準備するもの

 



    忘れ物はないですか?

Welcome!

 


航空券


どんな種類の航空券がお得?

いろんな種類の航空券がありますので、どの航空券を買ったらお得なのか考えてみましょう。

選択肢1. OPEN 航空券 or FIX 航空券?
→OPENは帰りの日程を変更可能なので、ワーホリの自由度が高くなる。FIXよりも値段はちょっと高い。

選択肢2. 片道 航空券 or 往復 航空券?
→片道料金はかなり割高。(往復の半額になるわけではない) しかし、片道の場合、どの都市から、いつ帰ってくるかが自由になるので、ワーホリの自由度が格段に上がる。 例えば、ラウンド(旅行)を計画していて、最終的にどの都市から、いつ帰国するかわからない場合などに便利。

選択肢3. 直行便 or 経由便?
→直行便(JAL/カンタス)は、楽だが、やや高いかも。経由便の場合は時間がかかるが、かなり安い。 経由地に途中降機(ストップオーバー)を利用して、オーストラリア+他の国の観光も楽しめる。

つまり、人によって、ベストな航空券は異なるということです。

帰国日と、どの都市から帰国するか(ケアンズ?ブリスベン?シドニー?メルボルン?パース?)が、 今の時点で、完璧に決定している人は、FIXかつ往復の航空券を探せばよいでしょう。それが一番安いです。

「帰国日が決められないっ!」でも「どの都市から帰国するかは決められる」という人は、 OPENかつ往復の航空券を買いましょう。FIX航空券よりは、ちょっと高くなりますが、それでもまだ安いでしょう。

「帰国日も、どの都市から帰国するかも、今はまだ全然ワカンナイッ!人生何かあるかワカンナイッ!」 っていう冒険好きな人は、かなり割高になりますが、片道航空券を買いましょう。

そして、直行便か、経由便かの選択に関しては、とにかく、らく〜にオーストラリアに早く着きたいっ!っていう人は、 直行便(JALやカンタス)を選びましょう。

オーストラリアに行くついでに、他の国も立ち寄りたいという人は、経由便を選ぶのがナイスです。

→個人的にはコレがオススメです。

僕の知る限り、ストップオーバーが可能な経由地としては、 韓国、中国、台湾、シンガポール、マレーシア、タイ、インドネシア(バリ島)などがあると思います。

アジアに興味がある人にとっては、どの国もなかなか魅力的ですね〜。 僕は、シドニーからの帰りに、インドネシア(バリ)に、1ヶ月滞在して、サーフィンして帰ってきました。 ちなみに、僕の場合は、ストップオーバーの追加料金無し(ガルーダ・インドネシア航空)だったので、 航空券代タダで1ヶ月のバリ旅行を楽しんだってことですね。最高でした!

経由便でも、途中降機(ストップ・オーバー)できない場合や、ストップオーバーのために、追加料金が必要な場合があるので 調べてから買いましょう。

そして、関係ないけど、大韓航空(KOREAN AIR)の客室乗務員さんが、個人的には大好きです(笑)

インターネットで購入

航空券はインターネットで購入するのが良いと思います。 上記のようないろんな航空券を自分でそれぞれ比較・検討できます。 しかも値段も安いと思います。例えばこのサイトでは「空席照会」もできちゃいます。

Copyright (C) 2007 サトナカ , All rights reserved.
inserted by FC2 system